期間限定販売☆

本日6/15(土)~6/29日(土)

通常クレンジングジェル2本セット

20%OFF販売開始 ♪

クレンジングジェル増量のお問い合わせが多く、
連絡不足で申し訳ございませんでした。

本日6/15(土)より、

クレンジングジェル2本セット20%OFF

店頭、ネット販売です☆


詳細はこちら

強制終了

住友生命保険問題 強制終了されました。

昨年から時々ブログに書いていました、
住友生命保険会社の担当者から説明不足による保険内容で、

私が24年間 保険料300万払ってきたにもかかわらず、

解約返戻金0円!という丸々損失となる保険に転換されたことで、

保険の問題解決に取り組んでくれる生命保険協会を通して、

住友生命保険会社とやり取りをしてきました。
H30年7月から発覚した私の保険詐欺事件でした。

こちらの申し立ての書類を出したら、住友生命保険会社から反論文がきて、
また、こちらから、それに対する反論文を書いて送るということが、

3回くらい繰り返されました。
最後の私の反論文は、「もうピラミッド型の仕事はやめませんか?」でした。

住友生命が得をして、お客が損をする保険のすすめ方は正当なやり方ではないとも書きました。

今年に入ってから、名古屋の安田生命ビルで私の担当弁護士さんからの、
事情聴収があり行ってきました

私の担当の保険外交員も同じように同じ所で事情徴収があったそうです。

大体1か月くらいしたら反論文が帰ってくるので待っていたら、
今回は来なくて。

おかしいな?と思っていたら、5月の終わりに封筒がきました。
また、住友生命保険会社からの反論文だと思って開封したら、

なんと、
「裁判した結果、和解の見通しがつかないので、

これで、この裁定審査は終了します。 」???
いつ裁判したの?

和解の見通しがつかない?どういうこと?

私の反論文に反論できなかった!ということでしょう!

勝手に今回の問題を終了しました!ってありえません。

何も解決していないので、東京生命保険協会に電話したら、

「この問題は双方の解決策が見つからない」という裁判がくだされましたので、
終了となりました。と言われた!

何のための半年間だったのでしょう。

住友生命保険 犬山支部の担当外交員K のうすら笑いが目に浮かびました。

残念な結果ですが、初めからこのような結果になる仕組みだったと思いました。

住友生命保険会社はお客をお客と思っていないのです。

悪徳な保険外交員は、また、次の獲物を狙ってるんでしょうね。
皆様 気を付けてください。

法律でも裁かれない、住友生命保険の裏側が見てみたい。

あご乗せマロン

朝から甘えん坊のマロンです♪

毛布にくるまっていたのですが 出てきたので、
アゴに手を置いたら そのまま固まってしまいました。(笑)

まだ眠いようです・・・

 

平成から令和に

平成30年が終わり、新しい令和の時代が始まりました。

30年の年月を過ぎたからかもしれませんが 昭和から平成に変わる時は何にも感じなかったのに、

今回の令和に変わる報道や、天皇陛下の言葉、行動などがとても気になりました。

代替わりということに意識している今日この頃だからかもしれません。

元気なうちに代替わりをすることも一つの選択かもしれません。

私も、今年創業25年を迎えます。

まだまだ、化粧品開発、お客様対応に意欲を燃やしていますが、

あと5年したら30年、どのように進んでるか楽しみです☆

色々な経験、体験をされた方と深い話がしたいなーと思っています。

今年は、良いお話をするために いろんな所に出向きます♪

お客様に良い情報をお伝え出来ますように。

5月の通信発送しました。

見てくださいね☆

https://princess-more.co.jp/shop/

 

 

最近 思ったこと。

今年で創業25年。

創業した時のことを思い出してみた。

ある化粧品業界で働いていた自分が、

化粧品業界のしがらみみたいなのが見えてきて、

精神的に疲れ、その為かどうかわかりませんが、

大きな手術をする病気を経験したことで、

自分で独立してみようかな !って思い立った!

思い立ったら、すぐに実行してみた(笑)

お客様のほとんどが、ニキビ、アトピー肌の方でしたので、

口コミで紹介されたお客様も、ほとんどがニキビ肌、アトピー肌の方ばかり(笑)

でも、東京の皮膚科医学博士にめぐり合い、

アトピークリニックを開かれたので、ドクター直々にアトピーに関することを学びました。

アトピー肌、ニキビ肌がどんどん綺麗になっていきましたので、

お客様の信頼を得ることができるようになりました。

ドクターは、私のお店に東京から診察に来て頂き、

犬山市の犬山ホテルで60名入る部屋を借りて講演も行いました。

本当に恵まれた私の会社作りのスタートでした。