6月 21 2019

プリモア BBファンデと、BBクリームの違い

Published by under 未分類

LEAFのムースBBファンデが、

韓国などで流行ったBBクリームと間違えられてました!!(泣)

 

LEAFの化粧品は天然成分にこだわり、肌に安心な成分で作っていますので、

肌トラブルで悩んでる方に安心して付けて頂けるファンデーションとして伝えています。

ムースBBのBBは、下地クリーム(ベース)が入っているという意味です。

ファンデーションには、下地ベースが入っている【BB】と、

コントロールカラーが入っている【CC】の2種類があります。

緑風のムースBBは、下地クリームを付けなくてもそのまま付けれるファンデです。

mousseBBファンデーション

最近、店頭でムースBBファンデーションをおススメした時、

「緑風も、BBを出すようになったんだー!」と言われ、私は???でした。

そして、「私はBBクリームは使いません。肌に悪い成分で作られているのですよね?」とも言われました。

そんなふうに思われていたんだ!!とびっくりしました。

下地クリームを付けなくても良いように、下地ベースを入れて製造しているので、

冬などムースBBだけで乾燥せず 安心して付けれるように。と命名したのです。

ムースのように柔らかくでスムーズに肌に伸び、下地クリームも入っていますよ☆という意味で、

ムースBBと化粧品名を付けたことが、お客様に誤解を招いてしまいました。

 

今、誤解を解くように 【BB】を取るように申請をしています。

もう少しして商品名の変更が出来たら、【ムースファンデ】としてラベルが変わります。

安心してお肌に付けることが出来るプリモア調合化粧品LEAFです。

合成成分は入っていませんので、ムースBBと書いてあっても安心して付けて下しさい。

毛穴を埋めず、モデル肌になる【ムースファンデ】☆

今、ムースファンデ&天然ミネラルファンデーションのセットがお安くなっています。

夏に必需品だからです☆

簡単メイクセット

さらに、替えパフもプレゼント☆

紫外線が強いパワーで降り注いでいます!毎日付けて下さいね。

日、木のポイント5倍は、6/23、6/27の22回で終了です。

7月からは、又、新しいプレゼントになります。

6月のおススメはこちらを再度見て下さいね。

https://princess-more.co.jp/shop/

 

 

プリモア BBファンデと、BBクリームの違い はコメントを受け付けていません。

6月 17 2019

癒されます☆

Published by under 未分類

うちの猫、マロンは保護猫です。

2ヶ月の時、私の前に現れました。

足に怪我をしていて、ガリガリに痩せてて・・・

栄養も満足に取れていない状態で私の元に来ました。

動物病院で検査をして、健康状態を見てもらいました。

ひきつけを起こしたりして心配の毎日でしたが、
今はとても元気です!

最初の動物病院で診察を受けた時、

約2ヶ月と言われたので、7月7日を誕生日としました。

来月7月で2才になります。

こんなに大きくなりました。
今は、一緒に生活してくれるお友達を募集中です♪

癒されます☆ はコメントを受け付けていません。

6月 15 2019

期間限定販売☆

Published by under 未分類

本日6/15(土)~6/29日(土)

通常クレンジングジェル2本セット

20%OFF販売開始 ♪

クレンジングジェル増量のお問い合わせが多く、
連絡不足で申し訳ございませんでした。

本日6/15(土)より、

クレンジングジェル2本セット20%OFF

店頭、ネット販売です☆


詳細はこちら

期間限定販売☆ はコメントを受け付けていません。

6月 07 2019

強制終了

Published by under 未分類

住友生命保険問題 強制終了されました。

昨年から時々ブログに書いていました、
住友生命保険会社の担当者から説明不足による保険内容で、

私が24年間 保険料300万払ってきたにもかかわらず、

解約返戻金0円!という丸々損失となる保険に転換されたことで、

保険の問題解決に取り組んでくれる生命保険協会を通して、

住友生命保険会社とやり取りをしてきました。
H30年7月から発覚した私の保険詐欺事件でした。

こちらの申し立ての書類を出したら、住友生命保険会社から反論文がきて、
また、こちらから、それに対する反論文を書いて送るということが、

3回くらい繰り返されました。
最後の私の反論文は、「もうピラミッド型の仕事はやめませんか?」でした。

住友生命が得をして、お客が損をする保険のすすめ方は正当なやり方ではないとも書きました。

今年に入ってから、名古屋の安田生命ビルで私の担当弁護士さんからの、
事情聴収があり行ってきました

私の担当の保険外交員も同じように同じ所で事情徴収があったそうです。

大体1か月くらいしたら反論文が帰ってくるので待っていたら、
今回は来なくて。

おかしいな?と思っていたら、5月の終わりに封筒がきました。
また、住友生命保険会社からの反論文だと思って開封したら、

なんと、
「裁判した結果、和解の見通しがつかないので、

これで、この裁定審査は終了します。 」???
いつ裁判したの?

和解の見通しがつかない?どういうこと?

私の反論文に反論できなかった!ということでしょう!

勝手に今回の問題を終了しました!ってありえません。

何も解決していないので、東京生命保険協会に電話したら、

「この問題は双方の解決策が見つからない」という裁判がくだされましたので、
終了となりました。と言われた!

何のための半年間だったのでしょう。

住友生命保険 犬山支部の担当外交員K のうすら笑いが目に浮かびました。

残念な結果ですが、初めからこのような結果になる仕組みだったと思いました。

住友生命保険会社はお客をお客と思っていないのです。

悪徳な保険外交員は、また、次の獲物を狙ってるんでしょうね。
皆様 気を付けてください。

法律でも裁かれない、住友生命保険の裏側が見てみたい。

強制終了 はコメントを受け付けていません。

5月 02 2019

あご乗せマロン

Published by under 未分類

朝から甘えん坊のマロンです♪

毛布にくるまっていたのですが 出てきたので、
アゴに手を置いたら そのまま固まってしまいました。(笑)

まだ眠いようです・・・

 

あご乗せマロン はコメントを受け付けていません。

Older Entries »